10月期、ファン待望の連続ドラマ

10月期、ファン待望の連続ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系/米倉涼子主演)が2年ぶりに帰ってくる。近年、テレビの視聴動向の変化もあり、民放連ドラの視聴率は下がる一方で、10%を超えれば上々といわれる時代だ。そんな中、20%超の視聴率が見込める『ドクターX』は、多くの視聴者の関心を集めそうだ。その大ヒットシリーズ『ドクターX』で、一人の“新人女優”が破格のデビューを果たす。それは、「2013ミス・ワールド」日本代表の田中道子(27)だhttp://gameport.jp/user/12343/blog/
http://www.mypress.jp/u/xzcvxcxcbn/


 静岡文化芸術大で建築学を学んでいた田中は、2009年に「ミス浜松」グランプリに輝き、11年には「ミス・ユニバース・ジャパン」で3位に入賞。13年には「ミス・ワールド」日本代表に選出され、オスカープロモーション所属となり、モデルとして活動する。そして、今年3月23日にオスカーが開催した「女優宣言お披露目記者発表会」で、「2013ミス・ユニバース」の松尾幸実、「ミス・アジア・ファッションモデル2015」の和田安佳莉、「ミス・ワールド2015」日本代表の中川知香の3人とともに女優転身を発表した。

 オスカーの同イベントからは、米倉、菊川怜上戸彩笛木優子らを輩出しているだけに、この中から誰が飛び出すか注目されるところ。すでに、7月期の連続ドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系/武井咲主演)で和田が、『グ・ラ・メ!~総理の料理番~』(テレビ朝日系/剛力彩芽主演)で松尾がデビューしており、田中は大先輩・米倉の主演作で、満を持して初演技に挑む。…http://xzcvxcxcbn.exblog.jp/
http://www.asks.jp/users/xzcvxcxcbn/

田中が演じるのは、主人公であるフリーランスの外科医・大門未知子の天敵となる「東帝大学病院」病院長・蛭間重勝西田敏行)の秘書兼愛人・白水里果役。里果は、表向きは蛭間に忠実に尽くす才色兼備な女性だが、その正体は金とステータスが大好きで、蛭間を手玉に取る魔性の女という役どころ。演技初経験の田中にとっては、いきなりハードルの高い難しい役となるが、これがはまれば、一気に“悪女キャラ”でブレークする可能性も十分。

 さすがに、「ミス・ワールド」日本代表とあって、容姿端麗かつ妖艶な雰囲気をもつ田中。172センチの長身で、「ミス・ワールド」日本代表当時のスリーサイズはB86、W60、H86と抜群のプロポーションを持ち合わせている。新人だけに、演技のうまいヘタは横に置いておいて、愛人役がハマるようならば、“大化け”するかも?
(文=田中七男)

演歌歌手の坂本冬美(49)が15日

演歌歌手の坂本冬美(49)が15日、都内で『30周年記念リサイタル~今日から明日へ~』を開催。ライブ前に行われた囲み取材で、おなじみとなっている“自身の婚期”に関する質問を受けると「その話をすると、伍代夏子さんから『イタい』って言われるから、これを機に結婚ネタは卒業したいと思います」と明かした。http://www4.hp-ez.com/hp/azczxvbr
http://azczxvbr.e-contents.biz/


 親友からの進言を機に、50歳を目前に結婚ネタの“封印”に踏み切った坂本だが「独身を貫くという訳ではないです。どこで、どういうご縁があるかわかりませんから」とにっこり。新曲のタイトル「女は抱かれて鮎になる」になぞらえて、報道陣から「今年は“鮎”になっていますか?」と聞かれると「夢の中で鮎になっています。これで封印しましたよ。二度と言いませんから」と念を押した。

 1986年に『勝ち抜き歌唱天国』(NHK)に出場し、和歌山大会名人の座を獲得。同番組の歌唱指導をしていた猪俣公章さんのすすめで上京、約8ヶ月間におよぶ内弟子としての経験を経て、翌87年にデビュー。演歌界を中心に活動する傍ら、忌野清志郎さんや中村あゆみなど、他ジャンルのアーティストとも交流があり、これまで幅広い分野で活躍してきた。

 そんな30年の足跡を振り返り「一言では言えませんけど、猪俣先生や二葉百合子先生、お友だち、スタッフ、ファンのみなさんといった大勢の方々に支えられて、ここまで来ることができました」としみじみ。今後の活動については「元気で長く、みなさんに愛される歌を届けたいっていうことだけです。次の35年、40年と、息長く歌を歌っていけたら…」と誓っていた。

 ライブでは、代表曲の「夜桜お七」や「また君に恋してる」を中心に全20曲を熱唱した。

http://azczxvbr.osakazine.net/
http://blog.gurun.jp/xzcvxcxcbn/

堀未央奈が15日、都内で行われた映画『闇金ウシジマくん Part3』の試写イベントに出席した

乃木坂46秋元真夏衛藤美彩北野日奈子齋藤飛鳥高山一実堀未央奈が15日、都内で行われた映画『闇金ウシジマくん Part3』の試写イベントに出席した。
「18歳になって初めて観た映画が『ウシジマくん』だったので、ちょっと刺激的で、18歳になったぞって感じがしました」と話す齋藤飛鳥は、「ウシジマくんの漫画をちょっとだけ読んだことがあったので、だいたいこういう感じかなっていう想像をしてたんですけど、実際に映像になると迫力もすごかったし、あらためて俳優さんって大変な職業だなって思いました」と感想を述べた。

この日のイベントは、本作に乃木坂46白石麻衣がヒロイン・麻生りな役で出演している縁から実現。
白石の演技について衛藤美彩は、「撮影の時期がちょうど(昨年末の)紅白歌合戦とか、年末の忙しい時期に撮影に行っていて、撮影に行ってまた戻ってきてメイクも変えて、というのを見ていたので、そういう目線でも観てしまいました」と、普段活動をともにしているメンバーとして白石の労をねぎらい、「“女優・白石麻衣”というのを映画館で観て、あらためて綺麗だなって思ったし、あんな体当たりな演技をまいやんがするんだって、ちょっとソワソワしちゃいました」とメンバー目線で振り返った。http://www.sun-marche.com/blog/writer/458
http://cogoole.jp/searches/blog/503

続けて聞かれた北野日奈子は「とにかく美人でした」と満面の笑みでひと言。「普段いつも近くで見ているんですけど、自慢のメンバーです」とスクリーンを通して見た先輩に誇らしげだった。…

イベントでは、映画の内容にちなみ、「もしも、大親友からお金を貸してほしいと言われたら?」を6人に質問。
齋藤飛鳥を除く5人が「貸す」の札をあげ、秋元は「大親友だったら返ってこなくても、その人が必要としているならいいかなと思って」と回答。ウシジマ社長率いるカウカウファイナンスでは10日で5割の利子がつくが、「利子は1万円につき1マカロンとか」と大のマカロン好きをアピールした。
ただ1人、「貸さない」の札をあげた齋藤は「貸すっていう発想がなかった」といい、「私ちょっと性格に難があるのかも……みんな貸すんだね」と肩を落とす。衛藤から「まだ10代だから」とフォローされるも、「人間ってお金が絡むとろくなことがない。親友でもその関係がグズグズになっちゃうから」といい、隣の秋元に「なんで18歳なのにそんなこと知ってるの?」と苦笑いされていた。

金に困り“後がない”客たちに超暴利で金を貸し付け、返済が滞る債務者は徹底的に追い込んで回収するヤミ金「カウカウファイナンス」の冷酷非道なカリスマ社長・ウシジマ(山田孝之)の日常を中心に、訪れる客とその周辺の人間模様を描く、真鍋昌平による同名の人気漫画を原作とする実写版『闇金ウシジマくん』は、2010年10月のドラマ化を皮切りに、その後、2本の映画とドラマ「Season2」が制作された人気シリーズ。
現在放送中のTVドラマ「闇金ウシジマくん Season3」と、本作『闇金ウシジマくん Part3』、そして『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』の2作連続公開をもってシリーズが完結する。https://eesite.me/3kVNohI6lw
http://azczxvbr.amsstudio.jp/


映画『闇金ウシジマくん Part3』は9月22日(木・祝)より、映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は10月22日(土)より、2作連続公開。

スター・ウォーズ」シリーズでカイロ・レン役を演じる俳優アダム

スター・ウォーズ」シリーズでカイロ・レン役を演じる俳優アダム・ドライバー(32)によれば、シリーズ第8弾は『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』に似た作風になるようだ。アダムは『エピソード8』が昨年公開の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』とは異なり、ダークさが漂うといわれた『帝国の逆襲』のような作品になるとしているhttp://azczxvbr.exblog.jp/
http://www.asks.jp/users/azczxvbr/


 アダムは監督も務めているライアン・ジョンソンによる脚本に満足しているそうで、コリダーに対し「脚本は素晴らしいよ。『帝国の逆襲』で見せた違った雰囲気になっているよ」「そう言うと人は『ああ、ダークだな』って言うけど、そうとも限らないと思うんだ。ただ良い意味で違ったトーンで明らかではないってだけなんだよ」「(ジョンソンは)観客たちがそのニュアンスと曖昧さに対する準備が出来ていると信じているんだよ」「誰かのために易しく書き直したりなんてしていないし、演じている方もすごく楽しいよ」と語った。

 また、前作のメガホンを取ったJ・J・エイブラムスと前作から登場した自身のキャラクターを生み出したローレンス・カスダンからのジョンソンによるスムーズな引き継ぎを称賛している。

「ライアンはすでにお膳立てされているところにやって来て、それを素晴らしい方法で更なるレベルへとおしあげているんだ」「脚本も書いたわけだしね。ライアンの書き方はすごく明確なんだ。彼の脚本から自分のキャラクターのことをたくさん学んだよ。J・Jがやっていたことを理解して、比類ないようなものを引き継ぐなんてすごいよ」

http://gameport.jp/user/12342/blog/
http://www.mypress.jp/u/azczxvbr/

モデルでタレントの木下優樹菜と夫でお笑いコンビ

木下優樹菜藤本敏史/モデルプレス=9月15日】モデルでタレントの木下優樹菜と夫でお笑いコンビ・FUJIWARAの“フジモン”こと藤本敏史が15日放送のTBS系バラエティ番組「ニンゲン観察バラエティモニタリング」(毎週木曜よる19:56~※この日は2時間スペシャル)に出演。「もしもフジモンユッキーナ夫婦が『実は離婚していた!』と知ってしまったら…誰にも言わない?喋っちゃう?」というモニタリング企画で見せた名演技が話題となった。

◆開始前には夫婦漫才?

モニタリング開始前には「いつもの喧嘩してる感じを出せばいけるんじゃないかな」(藤本)「楽勝です」(木下)とそれぞれ語っていた2人。続けて木下が「離婚したらこうなるのかなーって。(自身の演技が)リアルに近いのかなって」と発言すると、「リアルに近いの?」と藤本がツッコみ、夫婦漫才のようなトークを繰り広げたhttp://rtueyiier.amsstudio.jp/
http://www4.hp-ez.com/hp/rtueyiier


◆実は離婚していた…名演技を披露

モニタリングのターゲットは、お笑い芸人のやしろ優とお笑いコンビ・笑撃戦隊の野村辰ニ夫婦。楽屋が隣同士という状況で、やしろ夫妻に隣の木下夫妻の楽屋から「2人が実は既に離婚している仮面夫婦」という会話が聞こえてしまう。木下夫婦は、普段仲睦まじい様子を見せているSNSの写真は実は撮りためたもの、ハグを露骨に嫌がる、住所変更手続きを急かす…など設定になりきって壁越しの会話で迫真の演技。

続けて、やしろ夫婦の様子をうかがうという設定で藤本がやしろ夫婦の楽屋へ行き、その後打ち合わせと称して木下も合流。…

両夫婦が対面すると木下夫婦は仮面夫婦であることを告白。木下は「結婚して別れるってなるとね…」としみじみ離婚の大変さを伝え「(2人は)仲良く…別れないで下さいね」と、新婚やしろ夫婦へメッセージを送るなど熱演を見せた。最後には2人の演技を完全に信じきったやしろが、「もしも2人怒ってる感じだったら仲良くしてほしいな」と涙ながらに仲直りをお願い。すると仕掛け人の木下までもらい泣き、という展開に。結果やしろ夫婦は“誰にも言わない”ということが分かり、モニタリングは終了した。

◆視聴者から反響

普段から仲良し夫婦として知られる木下夫妻。今回のドッキリに対し、視聴者からは「ユッキーナフジモンいい夫婦だなって改めて気づいた」「仕掛け人のうまさね。ほんと憧れ夫婦だなあ」「もらい泣きしちゃうユッキーナ優しい…」「仲いいからこそできる演技だよね」といった反響が寄せられた。(modelpress編集部)

http://rtueyiier.hpmk.net/
http://blog.gurun.jp/azczxvbr/